1月 08 2015

変額年金のシステムを知ろう

Published by at 12:00 AM under ビジネス情報

「変額年金」と言われてもそれがどのようなものなのかよく解らないという人も多いようです。

確かに、そもそも年金というのは将来もらえるものであって、更にはどれくらいもらえるものなのか解りません。ですが、年金も一つではありません。確定拠出年金ですとか、年金そのものを運用してもらう事で、得られる年金額が変動するタイプのものですとか、いろいろとあるのです。変額年金は、運用してもらう事で、どれくらいもらえるのか解らないというものです。掛け金以上の年金を得る事が出来るケースもあれば、それこそ元本割れしているのではないかと思うようなケースもあるのです。

こればかりは先の事ですから誰にも解らない部分ではありますが、だからこそ「大きな可能性がある年金」とも言えます。特に公的年金がもはや当てにならないような状況となってしまっているのですから、変額年金の方が大きな可能性を見出せると考えるのも解らない話ではありません。むしろそのように思う方が当たり前の話とも言えますので、変額年金をと考えるのも決して悪い事ではありません。

むしろ公的年金だけに頼らない年金として、上手に活用する事で老後の不安を解消・軽減する事だって出来るかもしれないのですから。

優秀なヘッジファンドに投資して利益を出すことは、日本の財政改善にもつながります。

No responses yet

Trackback URI | Comments RSS

Leave a Reply